アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「つぶやき」のブログ記事

みんなの「つぶやき」ブログ


お引っ越しのお知らせ

2016/11/09 00:15

まだ、何も書いてないんですが、
こちらにお引っ越しいたします。

toma31.hatenablog.jp

ブログ名も変えちゃいます。
私の頭の中でこねくり回してたことは、
意外と無駄じゃなかったと、最近思ったので(笑

こっちもまた、暗黒部分をデロデロと吐きにくるかも。
来ないかも。

とりあえず、ノープランなんですが、ね〜。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人は見たいようにしか見ない。聞かない。という話。

2016/11/06 08:08
Facebookに、絵本作家の「のぶみ」さんのコメントがあがってきて、
思い出したことがあります。





何年か前の、お正月くらいしか会わない兄との対話。
「お前がやせたのは、お母はんのお陰やな」と。

そう中学生ぐらいまでは肥満でした。
(ま、今は肥満に戻りつつありますが)
このままではいかん!と、コンプレックス満載の私が
ダイエットに励んだ高校生時代。
1年ほどで15キロ以上は減らしたと思います。

まず、食べる量を減らし、
お腹が空いたら自分でリンゴを買って、
半分を細かく切って食べごまかし(少しでも多く見せて脳をだますため)、
腕立て伏せ&背筋と腹筋、ウエストねじり体操などをし、
犬の散歩は、犬が「もうおうちに帰りたいです」というくらい
歩き倒し(2匹いたので、別々に2回)。
汗をかくのがよいと言われていたので、
体にラップを巻いて寝たり半身浴をしたり…

という、努力があっての減量なんですよ。
母のお陰だけではない。

おっさん(兄)、何言っとんねん!と、
その時はカツーンと頭にきながらも
最初は冷静冷静にと自分に言い聞かせて
誤解を解こうと話をしました。

私「父が病気やったから、確かに家の食事は脂分少なめやったけど」
兄「そやろ。それでやせたんやろ」
私「違うって。私、あの時はほとんど食べへんかったし、運動もしてたし」
兄「運動っていっても、そんなにはしてへんやろ」
私「犬の散歩とか、犬が参りましたっていうくらい、
 別々に2匹散歩して、プラス運動も結構してたよ」
兄「そんな〜(お前にそんな根性あるか…的な)やっぱり、お母はんやろ」

で、私、ぷちん。
「知らんくせに、知ったようにいうな〜〜!!!!!
 そんな食事がちょっと変わったくらいで15キロも痩せん!」
で、エンド。

ま、「キレる」に耐性がないときなので、速攻キレました(笑

母と兄でどんな会話をしたのかは知りませんが、
母は「自分が最高!」ということをアピールしがちな人でしたし、
兄は兄で「お母はん、最高!」って人だし。

ほんましゃーないな!しょーもな!
とか、兄に対してイライラしたんですね。
※「どうしようもないですね!くだらない!」って意味です。
母に対しても、なんで勝手に自分の手柄にしてるねん!
という思いも、もちろんありました(笑

のぶみさんのコメントで、この話が蘇ったのですが
男が女が、という訳ではなく、
結構、人はものごとを「見たいようにしか見ない」のでは
ないかなと思いました。

なぜ、そういうことをするかというと「自分のために」。

自分の今の思いやこだわりを肯定するために、
「見たいようにしか見ない」傾向。

もう少し、自分ごとにあてはめてみますが、
私は、何か悲惨な事件のニュースをみると、
その出来後について抱え込んでしまう傾向があります。

古くはコンクリート詰め殺人に宮崎勤、
神戸の少年A事件とかね。

自分とは関係のないところで起こった事件ですが
ニュースを見ると、皆さんの同様にかなりの衝撃を受けますし、
その思いを「自分なりの解釈」で
ちょうどいい所に、心の収まりのいいところに
収めようとするんです。

んで、何でそんな事件が起こったんだろう?
なんでその人は殺されたんだろう?とか。
マスメディアの報道そのままを資料にして、
結果もだせないまま、グルグルと考えてしまうんです。
何日も何日も。

そんな時、読んでいたエッセイ集で
こんな風な言葉に出会いました。

「どんなに残虐な出来事が起こっても、
 それは自分以外の出来事で、それを探ることはない。
 訳もわからないまま、犯人の“追体験”をすることはない」

要は、「犯人のことは、ほっとけ」ってことだと
その時の私は解釈したのです。

これは、私にとって救いのような言葉でした。

わからなくていい。残虐な犯人のことは。
ただ、犠牲となった方に悲しみの思いを寄せればいい。

こういう思考を持つことで、
残虐な犯罪が起こっても、以前より少しは
気持ちの整理が付けやすくなったと思います。

この「犯人のことはほっとけ」を覆す本との出会いがあるのですが…
それはまた後日で。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クラウドソーシングの絶望的な「稼げなさ」

2016/11/02 06:16
試しにやってみようかな…と某クラウドソーシングに
登録して、実際に仕事もしてみたのですが…。

ちなみに、クラウドソーシングとは、
こんなものです。
http://e-words.jp/w/クラウドソーシング.html

NAVERのまとめにもあるように、
破滅的に安い…
http://matome.naver.jp/odai/2143209657970770901?&page=1

私はコピーライターなので、
申し込んだのは、健康情報系の記事。
普段、仕事でも同じようなものをやってるので
それほど負担にならないし、まぁいっか。ぐらいで
受けてみました。

継続ありで、テストライティングの後は報酬を増やすますよ!
というもの。文字数は2000文字〜3000文字でした。

で、テストライティングの価格といえば1000円以下なんですよね。

健康情報って、調べ物が多いんですよ。

依頼する側も、その辺は重々承知で
「10サイト以上は調べてください!コピペは言語道断です!
 発覚したら報酬払いません!」
と口酸っぱく言ってます。

ま、コピペ不可は当たり前なんですが…。


で、実際書いてみると、4時間とか5時間かかる。
サクッと資料が見つかればいいけど、
もちろんもっと時間がかかる時もある。

ん〜、時給換算だと、200円とか、それ以下とか…。

「慣れていない人も歓迎!」とか言ってるけど、
慣れてなかったら、もっと時間がかかるでしょ…
時間単価でいえば、もっと下がりますよね。

で、テストライティングが終わって、
「継続をお願いします!」ってなっても
1本あたり1000円をちょっと超える程度。

あれ?使える記事を書けるから継続なんですよね。
それでもこの価格??という感じです。

異常に安い。

えーっとですね。
もし私がクラウドソーシングで頑張って、
1本の単価が1500円まであがったとしましょう。

んで、毎日1本ずつ記事をあげたとしますね。
平日すべてをこれに費やしたとして、20本、書くことが可能。

1500×20本=3万円

さんまんえん…


クラウドソーシングを副業にするとして
仕事の合間に週1本仕上げるとして

1500×4=6000円

ろくせんえん…

メインで働くにしては荷が重い上に
壊滅的に安いし、副業にするにも、なぁ…

おまけにね、手数料が取られるので、
この三万円やら六千円が、
そのまま手元に入るわけではありません。


と言うわけで、もう利用しないと思います。

もし、お金に困ったら
これまで経験してこなかった仕事の
パートに出る方が、自分のためにもなりそうだもん。


ま、やらなきゃ分からなかったので、
よい勉強になったと思うことにしますよ。


これで仕事が回ってるとしたら、
ホントにさ、価格破壊につながるよな〜。

ライターもコピーライターも、奴隷じゃないぞ!

自宅で働ける、新規の仕事との出会いがある
というところまでは非常に良いシステムなので、
何とかならんもんかなぁと思います。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ガーベラの長持ち方法と、メッセージ?

2016/11/01 07:32
画像


最近、家にお花を飾っています。

花自体は嫌いじゃなかったのですが、
切り花ってなんか可哀想かなぁとか思っていて。

でも、飾り始めると、
やはり気持ち的に安らぐというか、優しくなれるというか…。

お気に入りはガーベラで、なんかガーベラばっかり買ってるのですが
いつも行っているお花屋さんが必ず一言添えてくれます。

「ガーベラは花自体は強いんですが、茎が弱いんです。
 だから、お水は2〜3pほどで、
 茎が弱ったら短く切っていってください」

最初は、ハーイって聞いてただけなんですが、
何か、メッセージみたいにも聞こえません?

弱点があっても、手入れ次第で長く咲き続けられる。
しかも、弱点が肝心要の茎って。
そっか、君はそうなのか…。

なんか、ガーベラがさらに可愛くなってきました。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「キレる親」+「反抗期の子ども」=地獄

2016/10/31 06:30
最近、うちに娘のお友達がよく遊びに来ます。

面白いなぁ、と思ったのは
「なんかさ、録音した自分の声ってガッカリやんな」
「そうそう、ガッカリするする!」
「なんかさー、声が思ったより高いっていうかさー、
 子どもっぽいっていうかさー」

子どもっぽい!?
子どもじゃないか、君たちは…

とか思って、おばちゃんはププっとおかしくってしまうのです。

娘もしょっちゅう
「もう、それぐらいできるって!
 お母さんは私をどんだけ子どもやと思ってるの!?」
とか言うなぁ…

「ん〜。どれだけって、割と子ども」とか、
ついつい面白半分で答えちゃうんですが…
(だってねぇ、まだ小4で10歳だし)

本人達の頭の中では、
もう大人の仲間入りに近いところにいてるんだろうなぁ。

私が小さい頃、「あなたのために」という言葉の呪縛で
ぐるぐると縛られてきたため、
なるべく自由にはやらせてあげたいと思うのですが

この娘の今やりたいことっていうのが
「電車に乗って友達だけで買い物に行きたい!」とか…

ほかのお子さんも連れだってのことなので、
なかなか許可する気にもなれず…。

行けそうな気もするんだけどなぁ。

この間、英語塾でのイベントでハロウィンパレードがあった時も
「お母さんは来なくていいから!
 お友達だけで歩く方が楽しいし!」とかいうので

大人もたくさんいるし、ま、いいかと。

ただ、私は私でお菓子を配る担当だったので
パレードの途中で娘達に会ったんです。

「お〜、お母さんやん!一緒に歩こう!」だって。
なんじゃそら。とか思いつつ、
まだ母も仲間に入れてくれるのかぁと嬉しくなりました。

こうやって子どもらしい娘に関われるのも、
あと2年くらいかなぁ。

自分の中学生の時って、反抗期ばりばりで
「あー!大人うぜー!金がすべてじゃないだろ!
 中身を見ろよ中身を!」とか
たいして中身も詰まってないのに、敵対心むき出しでおりました…

ま、反抗期だからね。ごめんね…。
でもね、反抗期って、
すべての子どもではないにせよ、自然な感情の変化だと思うんですよ…。
https://welq.jp/51223

大人になった私が今、
「キレる」を改善しようと今、私がこころがけてるのは
すごくいいタイミングだったなぁと思います。
(しかも、前よりずっとマシ)

キレる親と、反抗期の子ども。
ホントに、最悪の組み合わせです。

私が反抗期の頃、親から「出てけ!」って言われたので
「お、ラッキー」とか思って出て行こうとしたら、
階段の上から突き飛ばされたことがあります…。

死ぬやん!それ!

落ちながら手すりにつかまったので
怪我がなかったのですが…。
怪我がなかったからといって、オッケーな問題でもないでしょ…

その後に、
「出て行けって言ったら、あんたは本当に出て行く。
 だから監視しないとダメ」と
さらに絶望的なことを言われました。

監視って…牢獄ですよ。
受刑者は罰として監視されて自由を奪われますが、
何もしてないのに罰を受けるのは、まっぴらゴメンでございます。

んで、正当な理由をつけて、やはり家を出ました。
出たら距離ができて、親ともまずまず関係修復しましたが…

「距離ができて、いい子に見えるからじゃないか?」とか
愛情への疑いみたいなものが芽生えてしまうのは、
事実でございます(んで、子どもの性格も曲がる、とうい悪循環)。

そう、こんな地獄生活は繰り返してはならん!

とはいえ、娘と私の反抗期ライフもどうなるんだろう…
まだ来てないのに、ハラハラするわ…


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ゲシュタルトセラピーと名越先生のお話。

2016/10/30 07:38
昨日書いたものの続編みたいな感じですが…
http://toma31.at.webry.info/201610/article_9.html

この田房さんの著書の中では
ゲシュタルトセラピーの先生と田房さんとの対談がありました。


対談で出てくるのがゲシュタルトセラピー理論の中の
「トップドッグ」と「アンダードッグ」のお話し。
かいつまんでご説明すると、例えばですが…

●子どもが環境(家族)とうまくやっていくために
・どうしたら親は喜ぶか?・どうしたら叱られないですむか?を学ぶ。

「お母さんを喜ばせるために、いい成績をとろう!」
「でも本当は勉強したくない」

「お手伝いをすると、お母さんはいつも嬉しそう!」
「でも、ホントは友達と遊びに行きたい」

●この赤文字部分がトップドッグ。
経験からの工夫であり、自分も正しいと感じる。
(自分の内側から湧いているものではない)
●青文字部分の「でも…」というのがアンダードッグ。
自分の内側から湧いてくる気持ち。
(トップドッグが正しいので、抑えつけられがち)

外ヅラで現れる→「いい子でいると、みなが幸せ」
内側の葛藤→「でも、こんな●●はしたくない」
…という感じかしら。
大人になっても、子どもの頃からの習慣で、
やらなくてもいい抑制をやってしまうから、
「アンダードッグが爆発=キレる」。
ってことなんだろうなぁと思います。

だって、なかなか自分って変えられなかったりするでしょ。

まぁ、日々をまるっと素のまま過ごすと
生活に支障が出たりもするので、ここは程度問題だと思うのですが…。

アンダードッグの声が大きくなってしまって
生活に支障が出てきた人(キレやすい人、落ち込みやすい人)が、
落ち着いて暮らせるように、妥協点を探すお手伝いをするのが
「ゲシュタルトセラピー」ってことなのかな。

トップドッグなどの説明を含む、
ゲシュタルトについての説明を見つけましたので、
リンクを貼っておきます
https://thechange.jp/geshutaruto-9881.html

で、ここでもう一つ。
精神科医の名越康文先生なんかは、
自分の心=自分自身ではない、とよくお話されています。

心は瞬時で変わる。次の瞬間で、全く逆のことを思ったりする。
心が怒りなどで波立っていると、自分自身は見えない。
もっと底の方に、静かに自分自身がある…ということのようです。


こちらの本では、心の平穏(波立たない状態)を
つくるために、自宅で行える行(座禅)について紹介されています。

名越先生、精神科医だけど仏教に精通されているんですよね〜。
結構、前に読んだ本なのですが、
今の方が役立ちそうな気がするなぁ…。もっかい読んでみよう。

私ももう、46歳。
人生、半分以上過ぎてると思います。(もっと少ないかも 汗)

心にふりまわされず、
陽のあたるところで、これからの人生を謳歌したいなぁ〜
とか感じる、今日この頃でございます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キレる性格は、治せる。

2016/10/29 10:36
昨日、ネットで拾った記事なんですが、
あ、田房さんだ!と懐かしく思いながら読みました。

「家族がいればハッピー、は幻想」
 「毒親」ブーム火付け役の漫画家が語る家族の姿
http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/27/eiko-tabusa-interview_n_12669026.html?ncid=fcbklnkjphpmg00000001

私も以前は相当キレやすく(特に旦那に。あ、娘にも…)
手こそはあげなかったけど、
気にくわないことがあれば、よくキーキーと怒鳴っていました…

で、怒鳴ってスッキリするかといえば、全くせず。
その後は、「なぜ分かってくれない」「私は悪くない」
「でも私も悪かった」と、感情がごちゃまぜの
なんとも自己処理しがたい気持ちの渦巻き。

こんな自分が嫌いで嫌いで。
どうしようもなく辛いから、何とかしたいな…と、
自分の過去の見直し(問題は自分の過去にあると思っていたから)を
しているときに、田房さんの本もよく読んでました。
※私の過去の見直しは、ここのブログに起こしました。
私はこの、見直しを書き出すことでずいぶんスッキリしました。
ですが気持ちの揺らぎがものすごく大きくて、通常モードに治まるまでは
2〜3ヶ月どころじゃなくかかったと思うので、おすすめはできません…。


「母がしんどい」「うちの母ってヘンですか?」
「呪詛抜きダイエット」
「それでも親子でいなきゃいけないの?」と読みましたが…。
上記のインタビューの中で紹介されていた
「キレる私をやめたい〜夫をグーで殴る妻をやめるまで〜」だけ
読んでなかったんです。
今思えば、これが一番必要だったのでは…と思います(笑



ま、これは良い機会と思い、遅ればせながら読んでみました。
いや〜、わかる!わかる!
自分ではその時、止められないんだよねぇと、
共感しまくりで読み進めました。
あれこれキレまくって、何とかしたいとセラピーなどを片っ端から試して、
田房さんがたどり着いたのが「ゲシュタルトセラピー」というもの。

未完結な問題や悩みに対して、再体験を通して
「今ここ」での「気づき」を得る心理療法
http://www.iryo.co.jp/gestalt/

漫画の中で、田房さんのゲシュタルト体験も描かれていますが。
開眼するのがはやいの。うらやましくなっちゃいました。
私もこういうの、やってたらもっとスムースに行けたかも〜。

というか、自分で過去の見直しなどして、
自力で解決したつもりでしたが、どうもできていなかったようです。

先日、以前お会いしたえんじさんに再びお会いしました。
今回は娘のことで「最近、学校が嫌いになっている」
「大きなことから小さなことまで、よく嘘をつく」というのが気になって
セッションを申し込んだんですが…。
以前、お会いしたときの様子は↓こちら↓
http://toma31.at.webry.info/201509/index.html


台風が来たりやらなんだで延期したりして、
お会いする頃にはすっかり問題が片付いていました。

お会いするのも申し訳ない状態だなぁと思いながら、
それでもまだ、スッキリしないことがあったので
この機会にお話しさせてもらおうとお会いしたのです。

んで、言われたことは、まず私の母親のことでした。
え?娘のことで相談に来たのに??

私なりにその時のことを箇条書きにすると
●娘さんは、無意識ではあるがお母さん(私)のことを思って
 お母さんのために行動している。
●あなたは、「お母さん」を基準にものごとを考えていませんか?
●おばあさんも、お母さんも、あなたも。
  3代に続いて根底にあるのは愛。
  川のように流れているけど、
  でもみんなうまくできなくて、濁って見えない。
●娘さんは娘さんの困難はあるけど、困ったときに助ければいい。
  ど〜んと構えて、見守るだけでいい。本人は今、困っていない。
●子ども達は、私たちが暮らしてたときと「時代」がちがう。
  昔に当てはめることはない。
  新しい時代を生きる人たちに任せればいい。
●そう、今、困っているのはあなたの問題ですよ。

そう。もうこんな家いやだ〜って思って
なるべく穏便に田舎から飛び出して。
同じような子育てはしない!と思いながら
どうもはまってたみたいです…。
母から逃げたつもりで、逃げていない。

しばらく前に、実家から母の写真をもらって帰ってきて
ずっとキッチンに飾ってたんです。

んで、写真に毎朝おはようって言って。
自分が苦しい時に「お母さんに恥ずかしくないように行動しよう」とか。

そういうこともクセのような思考回路だったと思います。。

これって、一見親孝行な娘風で家族愛の物語ですが、
「母親が気に入るように=自分の考えではない」ってことですよね。

私、自分で過去の見直しなどをして、
自己療法で過去を清算したようにおもっていましたが…
確かに、以前よりかは気持ちが軽くなっていましたが…。

ちゃんとは出来てなかったんだなぁ…。

「ご兄弟のみなさん、お母さんが大好きですね」とも
えんじさんに言われました。

そう、たぶん好きです。いや、そうやな、好きやな。
でも、母の子育ては失敗したところもいっぱいあった。
そういう体験を経た私が、今ここにあるわけです。

今の自分が苦しい時、過去を見直すのは必要だけど、
自己流はたぶん、しんどいし十分ではない。
まだ、ちょっとしたことでキレる時もある…

魔法みたいに、一気にラクにはならないんだろうな。
それでも、プロの手助けがあるとずいぶん違うと思うのです。

何とかできるのは、過去を清算しながら
「今の自分のこと」ぐらいで。
過去の清算と、こうすればいいんじゃない?と
楽な方向に歩く手助けをしてくれるのは
えんじさんのお話しも、
ゲシュタルト療法も同じなのではないかと思います。

娘のことも私の力で何とかしようとしても
ひずみが出るだけじゃないかなと思いました。

私なりに自分を育てて、自分のことが好きになって。
人生を大いに楽しめる状態になれば、
娘も私から「こういうのもいいよな」って
何か学んでいくかもしれないし、学ばないかもしれないし(笑

それで、いいんじゃん。

とにかく私は、昔よりは前進しておる。
上出来だと思う。
でも、まだまだ行ける(笑

自分を育てることを念頭に、
急がず日々暮らしたいと思います。
(でも、ゲシュタルトも受けてみたいな〜!)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


習慣を見直してみると、いいことあるかも【起床編】

2016/10/28 07:45
秋になって、朝が起きづらくなってきましたが…。

娘もご多分に漏れず、朝はいくら揺すっても起きません。
完全に目覚めるまでには、うーん15〜30分くらいかかるかな?
間隔をあけて、何度も娘を起こしに行くのが日課。
あぁ、めんどくさい。

夏の間は、ほおっておいても
パチッと起床時間前に起きてたんだけどなぁ。

で、娘にしばらく前から、起床時にお願いされていることがありました。

娘「あのさ、私さ。一度でいいから好きな音楽で目覚めたいんよね」
私「好きな音楽って言われても…
  どの音楽か分からんし(正直、めんどくさい)」
娘「……(しょぼん)」
私「!!(焦)  あ!そうそう!YouTubeで好きな曲があったらさ、
   いいねのマークを押しておいてよ!
   じゃあ、どの曲が好きか分かるからさ!」(マイページに保存される)
娘「あ!そうする!そうする!」

…なんて会話をしたのが、1ヶ月前でしょうか。
ついつい習慣で、毎日毎日「起きて〜!」って
娘の身体を揺さぶって起こしておりました

業を煮やした娘が昨晩、
「前にも言ってるけど、私、音楽で目覚めたいねんよ」と、再催促。
(いや、再々再催促か、再々再々催促か…ごめん、ついつい)

んで、今朝やってみましたよ。
隣で寝ているお父さんを起こさぬよう、小さい音でYouTube再生。

じゃあね、5秒で起きた(*´∀`*)

うわぁぁあ、ラクだこりゃ。
娘も上機嫌で、いうことなしです。

習慣を変えてみると、いい効果がでてくるものって
他にもあるのかしらん。

3時のおやつとか。
温度調節をエアコンに頼るとか。

自分で思い当たるのは…毎日の晩酌…だろうなぁ。
これって、「1日、おつかれー」のご褒美って思ってるけど、
毎日はご褒美、いらないよなぁ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「非定型うつ」との、初めての出会い。

2016/10/27 07:33
先日のこと。
普通にしゃべってるつもりが、
いきなりキレられたという経験をしました。

そして、その後の打ち合わせがボツに。
(個人情報につながる恐れがあるので、詳細は割愛)

それまでも、仕事上でのつきあいがあり、
な〜んもないときは、「明るくて冗談好き」みたいな
雰囲気を出しているんだけど、
言ってることがうまく伝わっていないと感じると
イライラしちゃうのね…
という印象を受けることも多かったのです。

難しい性格の方のかな?と思ってたんですが、
その様子をみて分かりました。

今、メンタル面で病んでいるんだ、って。

でも、鬱病じゃないよなぁ。元気な時もあるし…と、
【鬱病 キレる】で検索したら、
たぶんこれだ、というものがありました。

「非定型うつ」
http://www.fuanclinic.com/byouki/gakken.htm

自分が気分が良いと感じることは積極的になれる、
でも、「否定されることにとても敏感」で
怒りを爆発させることもあり、ひどく落ち込む…
というのが症状としてあるらしいです。

もし、この病気だったら辛いだろうなあ…と思うのですが…。

私自身が、メンタル面での病気らしきものを
過去にいくつか経験しています
(その頃は病院に行くっていう方法すら
 思いつかなかったから、受診していません)

ベースはアダルトチルドレンだったと思うし、

10代〜20代は
離人症っぽかったし。

20代前半の頃、
恋愛のこじれでひどく落ち込んで
ずーっと家に閉じこもってて。
たまには外にでなきゃ!と無理矢理外出したら
途中で一歩もあるけなくなったり。
(これ、今思えばたぶん、鬱病)

20代後半、
転職したてで、私生活ももめてた頃、
ご飯がいっさい食べられなくなって、
不眠&落ち込み、からの万能感。
(これ、今思えば、たぶん躁鬱病)

解離性健忘をしたこともある。
…みたいなね。

ま、どれも診断もなんも受けてないから
たぶん…なんですが…。

んで、あれこれ気持ちに異常を感じながらも
何とか生活しているうちに
現在に至るのですが…。
(ちなみに、今はまったくその気配なし。)

車でたとえたら、アクセルがまったく効かなかったり、
ブレーキの効きが弱くて暴走しがちだったり。
エンジン、煙ふいてるよ!みたいな状態なのに
目的地に行くことを優先で、見ないふりして運転したり…
という感じかなぁ。

故障してるなら、治した方がいいんですよ。

んで、自己判断で治そうとしても
時間がかかるだけなんだと思います。

私は、それぞれの症状を感じてから
治るまでに年単位でかかっていると思います。
特に、離人症と鬱病(どちらも推定)は長かった…


で、はじめにお話しした彼女の話に戻ります。

本人がもし「自分のせいだから」と落ち込んでいるなら、
とても可哀想なことだと思います。
でも、いきなり「心療内科、行った方がいいんじゃない?」とか
いえないですよね(汗
こんな記載を見つけました。

>非定型うつ病は、自分に問題意識を持っていない方も多いです。
>拒絶過敏性を特徴とするので、自分が病気だと思われることに対して
>敏感に反応することもあります。
>ストレートに「あなたは病気だから精神科に行きなさい!」といってしまうと、
>怒りだしてしまうこともあります。
>非定型うつ病で自分に問題を感じていない方には、
>少しずつ気づかせていくしかありません。
>それを家族が行う必要はなく、治療につなげることが大切です。
>そのためには、客観的にみても
>明らかな身体の症状を指摘することがよいでしょう。
>「最近眠気がなかなかとれないみたいだけど、一度睡眠の相談してみたら?」
>「最近だるさがひどいみたいだけど、心療内科で相談してみたら?」
>といった形です。場合によっては事前に家族が受診して、
>状況を主治医に相談しておいてもいいでしょう。
>治療にのせることができれば、
>主治医が少しずつ治療関係を気づいていきます。

http://mentalsupli.com/disease/disease-depression/atypical-depression/atypicaldep-care/#i-3

私は彼女とそんなに身近な立場にはないので、
何らかの行動を取るかどうかは、ちょっと置いておきますが…

身近に当てはまる方がいたら、ご参考までに…。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


残業も家事も、一人で戦ってる訳じゃなかったんだな。

2016/10/26 06:47
晩ご飯のイワシを焼きながら、
娘がゴロゴロと寝転がりながら
ゲームをしているのを
「はぁあぁ、もういい時間やのに
 宿題でもすればいいのになぁ」と
眺めていた、夜7時頃。

画像


ふっと、思い出しました。
私「あのさ、学童の延長保育って、何時までやったけ?」
娘「え、7時やで」

この時期ではもう外は、真っ暗でございます。

保育園では、お迎えに行くと子ども達もいっぱい残っていて、
「まだ遊ぶ〜!帰らない〜!」と、
元気いっぱいの娘でしたが

学童では延長まで利用する人は少なかったようで
(通常は夕方5時まで)
娘を迎えにいくと、ゴロゴロと寝転がりながら
何度も見たDVDをボンヤリ見ている娘が
ポツンと一人でおりました。(あ、先生はもちろんいるよ)

で、その後は自転車の後ろに娘を乗せて、
大慌てで帰宅→わちゃわちゃと夕ご飯…という日々のスケジュール。

その時の姿を思い出すと、自分だけががんばってきたように
思ってたけど、娘もがんばってたよなぁと。
だって、ホントなら家でゆっくりしたかったろうにね。

私「なんかさ、あの頃は気づかなかったけど
  ぴょんちゃん(娘仮称)もお迎えが来るまでがんばってたよね」
娘「うん、まぁ」

ありがとうね、と言うと、娘ははにかんだようなフッと笑って
またゲームの世界に戻っていきました…。

我が家は旦那も残業が当たり前の会社に勤めているので、
平日の助けはあまり望めず。
ずっと私一人で戦うように生活をまわしていた気分がしていたけど、
そうじゃなかったんだなぁと。

保育園の頃の娘と、学童を辞める前の娘にあって
むぎゅぅぅぅぅっと抱きしめてあげたい気持ちになりました。

…小学生の娘は、拒否するな…きっと (;゚ロ゚)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
大切な「もの」と「気持ち」の賞味期限。
娘が小学1年の頃。 ゲーム好きの娘なんですが、 愛用のゲーム用ペンを大切にしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 09:47
娘がピアノを辞めたことから考えた、私が捨てきれなかった「昭和の根性論」。
娘がピアノのお稽古事をやめました。 ずっと前から、嫌々練習してる感じが満々で。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/24 07:36
自分いじめ
あ、そうそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/18 19:29
ブラックホールのような寂しさから、どうして抜け出せたのか?
誰かと一緒にいても、好きな人と一緒に時間を過ごしてもどこか寂しい。 ポコンと小さく空いてる心の穴が、ブラックホールのように 喜びとかを常に吸い込んでいて、どこかもの悲しい。寂しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/17 11:36
「好き」「嫌い」の生まれかた。
小さい頃の私と言えば、月から土曜まで塾がぎっしり。 「我が家の子だから、後ろ指を指されることは厳禁」と、 結構、ぎゅうぎゅうと縛りの多い家で育ったのですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 10:21
成長せねば症候群、かもしれない。
ついつい、現在の生活を 「これで良かったっけ?」と思うことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 09:38
ダイエットと…あと何をしましょうかね。
フリーのコピーライターになって、1年と3ヶ月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/15 12:08
ムスメが生きる、「同調圧力」の子ども世界。
少し前になりますが、学校で個人懇談があり。 先生と話をしたら、気がかりになっていたことが 的中していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/01 10:29
「今の自分」は「過去の自分」のせいで、お陰だと思う。
最近、おかげさまでめちゃめちゃ忙しい。 あら、あなた様も!ご依頼してくださるの!?と言う感じで 仕事が押し寄せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/24 09:32
一番困難なのは自分かな?知らんけど。
一番難しいことって、自分のことなんじゃないかな? と時々思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/14 11:32
犬食反対の署名運動から考えた食文化。
フェイスブックを見てたら、うぅっぅと来たものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 00:42
ノーマット蚊取りで、頭がクラクラ。主成分「ピレスロイド」について。
一昨日の夜なんですが。 どうも蚊がいたようで、ムスメと私、 何カ所も刺されてしまいました。 (ちなみに大阪では蚊に食われる、とも言います) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/07 13:34
漫画家、武嶌波さんについて。
以前にもちょっと触れた漫画家、武嶌波さんの話。 http://toma31.at.webry.info/201512/article_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 10:54
あなたのためを思って、という束縛呪文。
「あなたのためを思って、言っている」 「あなたのためを思って、○○をしなさいと言っている」 ってさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 11:44
ムスメ、廊下に倒れてた…。ストレス?眠り病?
「学校行きたくない。陰口言われてる」とメソメソしていた 昨日のムスメさん。 話し合いのあと、大遅刻して学校に行きましたが…。 親の心配をよそに、「ただいまぁー」と元気に帰宅。 「どうやった?大丈夫?」ってきくと 「行ってみると、どうってことなかったわ−」だって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 15:26
残酷な子どもの世界に立ち向かうには?(パンク母さん、問題勃発から超初期の対応 正解か不正解かは不明)
「お母さん、ちょっと来て〜」から始まった、朝の騒動。 布団の中にもぐりながら娘が話し始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 10:54
小学校の授業に「空気読む」があるかもね。
おそらく、4歳くらいからロングヘアーをキープの娘。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/03 21:05
お菓子で病気蔓延の我が家。
んと、2週間くらい前に旦那が入院。 心臓にウイルスが入ったとかで、 ひどくなると移植にまでなるとか説明され…。 ま、そこまで行かないと思いますがね!とか お医者さんに言われたものの、 場所が場所なだけに、本人もしんどいらしく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 11:45
子どもの頃の振り返りをしたその後の私&旦那の入院篇
11月初旬頃〜年末あたりまで、 約2ヵ月の間、自分の「子どもの頃の振り返り」をした 私のその後なのですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/24 08:41
毒親を持ったおばちゃんのつぶやき、完結編
続きでござる。これで最後にしとこっと。 http://toma31.at.webry.info/201511/article_1.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_1.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_2.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_3.html http://toma31.at.webry.in... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/22 16:12
家をでても、幸せを感じるのは難しい、篇
続きでござる。 http://toma31.at.webry.info/201511/article_1.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_1.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_2.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_3.html http://toma31.at.webry.info/201512/ar... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/22 14:23
さぁ、家を出ようぜ篇
続きでござる。 http://toma31.at.webry.info/201511/article_1.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_1.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_2.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/21 14:48
思春期で目覚めた「この家、無理」篇
つづきでござる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/12/21 14:15
虐待される私が悪い…のか?篇
何となく、連作になってしまってます。 http://toma31.at.webry.info/201511/article_1.html http://toma31.at.webry.info/201512/article_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2015/12/21 12:55
私は虐待しているの?それって、どこから来るの?の模索篇。
では、また〜。と書いてから、随分たってしまいました。 http://toma31.at.webry.info/201511/article_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2015/12/21 11:02
子どもへの虐待は、特別なことか?という疑問のはじまり。
恥ずかしい話ではあるけど、うちの家の台所の壁には穴が空いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2015/11/07 01:32
あれは離人症だったのか…と、20年後に振り返る。
今日、Twitterを見ていて目に飛び込んで来た言葉。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/01 15:09
ビビりながらの、初スピリチュアル体験。
突然ですが…。 目にみえないものを割と信じていたりします。 信じるといっても「そういうこともあるんだろう」という 感じなのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/30 16:10
【そもそも総研文字起こし】最高裁は安保法案を憲法判断するのか?
【そもそも総研文字起こし】最高裁は安保法案を憲法判断するのか?  最近、無視できないものとえいば、 戦争法案とも言われる「安全保障関連条案」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/17 12:59
コンゴのオシャレ紳士たち「サプール」特番(今さらながらやっと観た)
録画したまま忘れていて、やっとこさ見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 12:28
大好きだったフィッシュマンズとかシェイディドールズとかから思う事。
フィッシュマンズのことがフェイスブックで上がってきたので…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 23:00
「専業主婦が楽だと思ってるやろ」ってのが、いつもムカムカ。
自分で言うのもなんですが まぁまぁ温和そうなルックスです。 (ま、中身通りかどうかはさておき) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 21:26
【Vol.16】 憧れたのはコピーライターじゃなくて、中島らもさんだったんだなぁ。
【Vol.16】 憧れたのはコピーライターじゃなくて、中島らもさんだったんだなぁ。 【エンドレスエッセイ その16】※順番に読んでいただくと、ゆる〜くつながっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/28 07:30
「政治と宗教の話は御法度」の時代は終わり。
昨日は梅雨特有のどんより天気も手伝って なんだか気分がどよよんとしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/27 15:16
子どもに「しょうもない」と言い続ける弊害、の実体験。
変な冒頭になるかもしれませんが、 私が育った家は、田舎の小金持でした。 (今の私はお金ありませんよ!間違いなく) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/25 22:09
【おうち片づけ続々篇】ムスメとお友だちの問題点が見えてきた。
会社を辞めて、部屋の片付けをして…。 と、していると、ムスメにちょっとした変化が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/24 10:25
【#国会を見よう】これって東大話法ってヤツですかい?
家にいることが多くなったもんで、 時間が許すときに最近、観るTVがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/23 12:08
【おうち片付け続編】家が戻って来た〜。って感じ。
もともと夏休みの宿題でも 登校日目前になってからじゃないとしない性格。 部屋の片付けだって「何かイベントごと」でもないと、やらない訳です。 んでもって、今回はちょうどいいきっかけがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/22 10:09
【部屋を片付けよう】散らかってるのは「心の余裕の無さ」じゃない?
会社をやめて、もうすぐ3週間。 今、ずっとやりたかった事をコツコツやっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/18 07:03
「きちんと食べる」vs「なるべく食べない」。健康やダイエットにはどっちがいいの?
最近、会社をやめまして…。 とはいえ在宅で、かっちょよく言えばフリーで 仕事をしてるんですが…。 (下手をすると一日パジャマだったりするので  全くかっこ良くない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 10:35
【Vol.15】やる気のなさは遺伝、かもね〜。
【エンドレスエッセイ その15】※順番に読んでいただくと、ゆる〜くつながっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/20 11:51
メニエールまでポイント2(ストレスにご用心)
先週金曜から倒れおりまして…。 人生初のめまいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 06:34
【Vol.14】やる気のない8歳児?
【エンドレスエッセイ その14】※順番に読んでいただくと、ゆる〜くつながっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/14 01:50
「生きたまま届く乳酸菌」。別に死んでていいという驚き。
ん〜と。 5年ほど前でしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/26 10:54
うつと薬の心配(勝手に心配してます)。
あー。たくさん書きたいことはあるのに 整理できない。 私、普段、職業で文章を書いてるのに 書きたいなぁって思うのは、自分で思ってるより 書くのがスキなんだなぁ、と改めて実感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/26 08:41
初めての占い体験 意外とミックス型
最近、明らかに手相が変わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/24 18:06
裸体選挙ポスターから、選挙を考えた。
「げげ、これってありなん?」の感想の次は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/22 07:24
ムスメと一緒に【ティム・バートン展】
この間の日曜だけど、ティム・バートン展に ムスメと行ってきまして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 07:23
【アドベンチャータイム】ってそんな話やったん?
【観覧注意 アドベンチャータイムについてネタばれあり】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/20 08:48
右か左か?
何となく、最近は連日で書いているブログですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 10:44
行動や思考も、大は小を兼ねるのか?
あぁ、物事は違っても、根本やら流れらやは同じだなぁ。 と感じることが時々ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/18 07:15
リジュベラックの活用法。
知らんかった。 「玄米の浸し水」と読んでたものに、 たいそうハイカラな名前がついておる…。 ちょっと臭い水と思っててごめんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/17 14:06
「早くしなさい」のNGワード10万回
うちのむすめさんは大層マイペース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/16 09:13
「小さき声のカノン」鑑賞後のぐるぐる。
昨日土曜日は、なかなか忙しい日でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/14 23:58
人間は、エコ。んな訳ない。
ムスメが語ったことで面白いなあ、って思ったから記録的に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/12 00:16
夏の終わりとサカナクション
イメージしよう。イメージしよう。 自分が思う方へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/14 15:37
自分は幸せか?
すごい。3ヶ月もここを放置してたみたい。。。 最後に書いたのは、試験焼却時の娘の鼻血かぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 08:49
頭が、ちょっと駄目??
あかん。 だめかもしれん…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/31 00:57
朝は排泄の時間(だから、食べない)。
ずーっとダイエットしてきて、 1年半ぐらいで16キロ落として。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/27 08:18
おてて つないで
さてさて、日曜のバンド練習もおしまい。 旦那と娘が家の最寄り駅まで迎えに来てくれて、 一緒に晩ご飯を食べる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 06:55
大阪でデモ参加者逮捕、気になるけど別のことでも焦る!
ものすごい気になることは多いのですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 09:03
世界でいちばん平和な場所
ろくでもないこの世の中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/18 06:54
なーんか目覚めがいい、EMのまくら。
日々日々、暗く過ごしてると書いたけど、 結構楽しいこともある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/17 06:48
三日坊主ならず
毎日ブログ書くぞ!って言ったのに… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/16 04:34
声をあげよう、つぶてのような。
さてさて。 今の状況を言えば、子供(6歳女子)がすーすーと可愛い寝息をたて、 43歳のおっちゃんの寝息といういびきが障子のむこうから がーごーと激しく放たれているのが聞こえている感じ。 これは可愛くないね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/14 23:43
泣いたり踊ったり
通勤途中、人混みの中でひとり、泣きそうになる。 子供の手を握って登園途中、やっぱり突然泣きそうになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/01 21:16
ブルームーンのち大げんか
金曜日は、ブルームーンとやらだったらしい。 見ると、願い事が叶うとか、幸せになるとか言われるお月様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 08:52
救われる言葉と、次回の目標。
なーんだか。 またブログを放置してしまいましたが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/10 10:15
泣いた後の、いいこと。
すっかりオシャレゴコロがついてしまった 娘さん(もうすぐ6歳)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 00:43
整理しきれない自問自答(ぐだぐだです、ハイ)
なんか、書きたいなぁと思う事が特になく…。 放置してしまっていたブログさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 08:53
降りてゆく生き方
以下、抜粋。 「人は天下国家の話をしたがるが、  今、一番大切なことは  自分が心地いいと思える人と出会えて、心地いい会話ができるか。  それが一番、大事なこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/02 01:36
バカボンのパパ的春に想う、チェルノブイリな16歳の頃
いつも利用しているのが、阪急電車。 梅田で下車するんだけど、 ここはいくつもホームが並んでいて、 スコン、と広いのである。なかなか心地よい空間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/30 01:31
EM菌で放射能対策?お手軽家事!
健康にめざめたおばさんパンクの私ですが、 最近、もう一つ健康に関するマイブームがある。 それは、菌。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/25 03:11
健康志向のパンク野郎(冷えとり篇)
ここのブログで、前に書いたと思いますが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/25 06:37
言葉のチカラを考える、今日この頃。
気がつけば年が明けてからインフルエンザのコトしか 書いていないではないか! ということで、この頃、感じている事をそろそろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/19 13:38
2012年インフル第2弾。今度はA型ですって!
金曜の朝のこと。 旦那が「葛根湯、1本もらったで」というので ほいほい、いいですよ。風邪〜?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/13 00:44
2012年もインフル。今年はタミフル…。
娘、今年もかかってしまいました…。 インフルエンザ。 去年もこれくらいの時期だったなぁ…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 01:51
外を向こう、外だ外。
今年、ブログを書くのはきっとこれが最後。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/31 08:30
フィッシュマンズ曰く
喜びはいつも とっておこうね 幸せはナニゲに 手に入れようね くたばる前にそっと 消えようね あきあきする前に 帰ろうね Oh just thing (FISHMANS : JUST THING) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/15 01:17
前歯無くして一周年以上記念
少し前に、ウェブリブログからメールが届いた。 「このブログを立ち上げて、もうすぐ1年」とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/09 02:32
♪布亀の救急箱〜♪
♪布亀の救急箱〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/11/21 13:38
42歳になったら、なにができるかな?
少し前の私の誕生日、 娘にたくさんバースデーカードやら手紙やらをもらった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 10:48
ゲホゲホでお休み(したかった)
はあぁぁあ!やっと復活した! 娘がマイコプラズマにかかって、看病してたら 旦那が風邪っぽくなって、その次私が調子悪くなって…。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/03 00:11
母さんの誕生日ケーキ(購入篇)
私の誕生日の翌日(昨日)、会社を休んだ。 娘がしばらく前にマイコプラズマにかかっており、 「ほとんど治ってますが  念のため、一週間後に検査に来てね」と言われていたのが ちょうど昨日だったからだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/08 00:11
母さんの誕生日ケーキ(買いそびれ篇)
今日、私の誕生日だった。 あっという間に、41歳。 もうおばちゃんなので、誕生日はどうでもいいのであるが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/06 03:01
わからんちゃん田舎へ帰る「実家篇」
私はレッチリの興奮を、新幹線の中でクールダウン。 娘は、「おやつ。ジュース。新幹線。」と 子供版「三種の神器」にウキウキしながら、故郷へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 01:49
わからんちゃん田舎へ帰る「旅立ちのレッチリ篇」
少し前のことだけど、田舎に帰ったときのことを。 とても濃い二日間でした。それはもう、出発から…。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/27 00:37
わからんちゃん、田舎に帰る「前日篇」
あずる。お腹はった。 めげた。めんだ。 でーっしょん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/14 01:47
ツイッターやらフェイスブックやらで放置(反省)
ツイッターやらフェイスブックやらしているうちに、 ブログをほっぽらかしてしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/24 01:23
放っといて良い「てんかん」?
先日、主治医から脳波の診断結果を聞いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/08 00:30
Vol.13 娘と仲間になる日?
【エンドレスエッセイ その13】※順番に読んでいただくと、ゆる〜くつながっています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/07 06:36
汚れた雨を避けながら踊りあかそう
最近、「杓子定規」という曲ばかり聴いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/01 02:55
二度目の脳波検査と誕生日。
本日、二度目の脳波検査。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/21 01:30
娘のいらん心配事
娘のちょっとした心配事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/09 00:09
スーパーで救急車
月曜日。 娘がスーパーで買い物中、「頭が気持ち悪い」と言い出し…。 まっすぐ歩けなくなって、急いでスーパー外の ベンチまで担ぎだし、寝かせる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 07:04
祈る
震災後、自分で「祈る」という言葉を意識することが増えた。 被災地の人の無事を祈り、復興を祈り、子供たちの、 そして我が子の無事や未来を祈る。 私だけではなく、「PRAY FOR JAPAN」のメッセージに あるように、世界中の人たちが日本の無事を祈ってくれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/06 06:56
もぐらたたき開始!
時短勤務のため、 毎日がモグラたたきのような日々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/30 07:03
シワ!
最近、難しい顔をしていることが多いらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/25 06:49
想定外のプチレジャー気分。
この間の日曜。 本当はバンド関係であつまる予定だったのですが、 娘の「行かない…」というボイコットにあい 急遽とりやめに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/24 07:08
安全を考え続けるスーパーの中
娘4歳が好きな食べ物。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/19 02:21
原発の無い国と、神の火
震災から、はや2ヶ月が過ぎた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/15 08:48
4年目の白いカーネーション
明日は母の日である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 07:20
太陽の塔と、明日の神話。
私が産まれたのは、 ちょうど日本万博博覧会(大阪万博)の開催中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/03 13:36
絵本「てぶくろ」で、支援。
最近の娘のお気に入り本。 「てぶくろ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/29 04:43
震災以前と、以後。
「3月11日以前に書いた台本が、別のものに思える。」 AERAで見た宮藤官九郎さんの言葉だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/27 01:35
グダグダ考えてしまう風評被害
グダグダと考えるタチだ。 さいきんはグダグダと考えすぎて、 ここに何を書いたら良いか分からなくなってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/15 07:19
告白してみた
この間の土曜日、思い切ってお父さんに告白してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/12 07:13
ピントずれてる本能的欲求。
う〜ん、また目が覚めてしまった。 今日は4時am…。はやい。。 ライブ前の早朝練習が癖になってるのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/08 06:37
ライブで生き返る気分
突然ですが、この土曜はライブでした。 観る方ではなく、出る方の。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 06:52
いや、それでも前向きにゆこう。
震災、原発とあり、気持ちだけは前向きに。とは思うものの、 私にとってそれも難しい毎日が続いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 06:16
大阪で、できることは?
被災していない私たちにできること。 思い浮かぶのは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/18 07:07
午前10時40分の保育園
我が家の激辛問題、まだ解決せず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/10 00:54
疲れた。けどね
昨年の10月頃からか…。 我が家に次から次へと、やっかいな問題がやってきている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/05 20:34
銀のエンゼルとお父さん
なんだかいろいろあって、カンタンに済ませた晩ご飯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 00:37
Vol.11 幼稚園時代は暗黒時代
【エンドレスエッセイ その11】※順番に読んでいただくと、ゆる〜くつながっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/27 00:10
インフルエンザ、どうぞお大事に。
インフルエンザ、まだ流行っているのですね…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/23 00:12

トップへ | みんなの「つぶやき」ブログ

布亀の健康食品や化粧品の オンラインショップはこちら▼
頭の中の8割の無駄なもの つぶやきのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる